メリット・デメリット

出生前診断のメリット

  • 障害のある子どもが生まれたら・・・という心の負担を軽くできる
  • 障害を持った子どもが生まれてくるとわかった場合、ともに生きていく決心をする親であれば、生まれてくるまでに準備をすることができる
  • 治療可能な先天異常を早期に発見し、対応できる


出生前診断のデメリット

  • 胎児に異常があった場合、人工妊娠中絶を行うことは障害者の廃絶ではないか
  • 検査を受けることで、余計な心配が増える
  • 検査によっては、流産のリスクがある。
  • あらゆる胎児異常を発見できるわけではない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加